CO2削減量
CO2削減量の詳細
新日鉄住金グループのCO2排出量推移(一人あたり)
最終更新日:2017/8/25
CO2削減量
35680
スギの木換算 スギの木
2,548,549[本]
スギの人工林面積換算 スギの人工林
104.9[km2]
( 10,494[ha] )
*)スギの木: 14 [ kg-CO2/本・年] にて換算。
*)スギの人工林: 3.4 [ton-CO2/ha・年] にて換算。
*)2010年度開始からの積算値。
最終更新日:2017/8/25
CO2削減量の詳細
CO2削減量のご説明
CO2削減量は、ウェブサイトによる初年度(2009年度)を基準に、2年目以降の月毎CO2削減量の累積となります。
  1. 初年度(2009年度)の月毎「一人あたりCO2排出値」を基準値とする (グラフのゼロ値ライン)。
  2. 基準値と2年目以降の値から、月毎「一人あたりCO2削減値」を算出 (グラフの右軸)。
  3. 上記2.と月毎の人数から、「全体CO2削減量」を算出 (グラフの左軸)。
CO2削減量 = 累積Σ{月毎(一人あたりCO2削減値 x 人数)}
2017年度月別平均CO2排出量
[ 2017年度 ] 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
  一人あたりCO2削減値 [kg-CO2] -18.1 -16.7 -14.4 -16.4
  人数 [千人] 38.2 36.6 33.6 27.5
  全体CO2削減量 [ton-CO2] -693 -611 -484 -450 -2237
*)CO2排出係数は、全年度で同一の値を使用しています(今年度の係数は、次年度以降に発表される為)。
*)まとめて複数月入力する場合もある為、更新日時により全てのデータ・集計値は変動します。
*)小数点を含む表現がある為、合計値が合わない場合があります。
2016年度月別平均CO2排出量
[ 2016年度 ] 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
  一人あたりCO2削減値 [kg-CO2] -19.3 -16.4 -14.2 -14.8 -17.6 -13.9 -17.3 -20.1 -29.7 -33.5 -27.7 -22.9
  人数 [千人] 42.5 42.5 42.3 42.3 42.0 42.3 42.3 41.7 41.0 40.2 39.5 37.3
  全体CO2削減量 [ton-CO2] -820 -699 -600 -624 -738 -588 -732 -839 -1219 -1346 -1094 -854 -10155
2015年度月別平均CO2排出量
[ 2015年度 ] 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
  一人あたりCO2削減値 [kg-CO2] -13.7 -12.2 -11.5 -11.4 -13.2 -10.9 -13.5 -16.9 -25.7 -28.1 -22.4 -20.3
  人数 [千人] 37.9 37.3 37.1 36.8 36.8 36.6 36.3 35.8 35.1 34.4 33.8 32.1
  全体CO2削減量 [ton-CO2] -519 -454 -426 -419 -485 -398 -492 -606 -902 -964 -755 -653 -7073
[ 2014年度 ] 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
  一人あたりCO2削減値 [kg-CO2] -12.1 -8.6 -8.1 -9.3 -11.2 -9.4 -11.7 -12.7 -17.5 -21.3 -17.0 -16.1
  人数 [千人] 37.1 36.7 36.3 36.1 35.8 35.4 35.1 34.6 33.5 32.5 31.7 29.7
  全体CO2削減量 [ton-CO2] -447 -317 -292 -334 -399 -331 -412 -440 -587 -692 -539 -478 -5268
[ 2013年度 ] 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
  一人あたりCO2削減値 [kg-CO2] -7.2 -5.0 -5.4 -5.0 -5.5 -5.1 -8.1 -7.3 -12.1 -15.6 -12.2 -11.0
  人数 [千人] 38.4 37.5 36.6 36.1 35.4 35.0 34.2 33.3 32.0 30.4 28.9 25.0
  全体CO2削減量 [ton-CO2] -277 -186 -196 -182 -195 -178 -276 -244 -387 -474 -351 -275 -3222
[ 2012年度 ] 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
  一人あたりCO2削減値 [kg-CO2] -8.0 -8.9 -9.0 -9.7 -10.5 -6.4 -10.6 -8.2 -8.0 -11.7 -9.5 -10.4
  人数 [千人] 42.6 42.9 43.1 43.3 42.1 39.2 42.4 41.5 39.6 38.4 37.4 34.4
  全体CO2削減量 [ton-CO2] -339 -380 -387 -420 -441 -249 -448 -338 -315 -448 -357 -358 -4481
[ 2011年度 ] 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
  一人あたりCO2削減値 [kg-CO2] -3.4 -5.3 -5.0 -5.3 -8.7 -5.3 -9.5 -10.3 -10.9 -11.2 -6.6 -6.7
  人数 [千人] 35.1 35.3 35.5 36.3 36.1 35.8 35.9 35.7 35.7 35.4 35.2 34.7
  全体CO2削減量 [ton-CO2] -118 -189 -176 -192 -315 -189 -341 -368 -390 -395 -234 -232 -3141
[ 2010年度 ] 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
  一人あたりCO2削減値 [kg-CO2] 6.1 3.0 1.2 3.2 3.5 4.4 -2.1 -1.1 -4.0 -3.8 -3.4 -8.5
  人数 [千人] 30.8 30.2 30.2 30.2 30.2 32.2 32.3 32.9 33.0 33.5 33.4 33.4
  全体CO2削減量 [ton-CO2] 188 91 35 96 106 142 -67 -37 -133 -128 -113 -284 -103
最終更新日:2017/7/24
新日鉄住金グループのCO2排出量推移(一人あたり)

 新日鉄住金グループでは、2009年度から本格的に環境家計簿への取り組みを行なっており、それぞれのご家庭における省エネ意識の向上と、実際のCO2排出量削減を推進しています。
 全国の各ご家庭での取り組みにより、エネルギー使用量も年々減少傾向にあり、2016年度の一人あたりCO2排出量は 1,676 [kg-CO2/人](前年度比2.8%減)(2015年度は2.7%減)となりました。また入力率も前年度比4.9%増加となりました。

 地球温暖化対策として、日本は「2030年度の温室効果ガスを(2013年度比)26%削減目標」としています。特に、家庭部門・業務部門では40%削減、マイカーを含む運輸部門では28%削減を目標としています。
 この目標に向け、省エネ型の製品・サービス等を賢く選択する国民運動「COOL CHOICE」の実施や、家庭・個人の取組みや企業・団体等におけるCO2削減アクション推進事業も予定されており、政府や事業者、国民など一致団結して行動を起こす必要があります。

当サイトの一人あたりCO2排出量推移
*)CO2排出係数は、全年度で同一の値を使用しています。
ホーム
環境家計簿とは
集計結果
よくある質問
参加企業
我が家もできる省エネルギーリンク